>

着物でドレスアップ

現代風にアレンジしてみよう

もし丈が短く、足首が丸見えになっても、足元をブーツにあわせたり、パンプスとソックスやタイツをあわせるのもおすすめです。
半衿の代わりにレースをあしらったり、ブラウスを着てもかわいいですよね。
ウールの着物は、格子柄など素朴なイメージがありますが、ほっこりしたイメージに合わせてマフラーをしてみたり、帯に皮ベルトを巻くとおしゃれ度もアップしそうです。
ブーツや帽子などもあわせてみてはいかがでしょうか。
モノトーンやプリント柄・ドット柄もあり、アレンジ次第でモダンな雰囲気にもなります。
最近では、デニム生地の着物もあり、色のバリエーションも楽しめます。
洋服感覚で、スニーカーや帽子も合わせてみましょう。
最近は、アニメの影響もあり、コスプレのように自由に着る若者も増えています。

リメイクも人気

気に入ったリサイクル着物のサイズがどうしても合わなかったり、一部がほころんで着ることが出来ない場合どうしたらいいのでしょうか。
貴重な着物生地の素晴らしさをリメイクすることによって、生まれ変わらせることができます。
着物は直線裁ちですので、ほどくと一枚の布に戻ります。
リメイクにはとても適しています。
振袖、訪問着などで作ると和の輝きにみちた華やかなドレスになります。
形が似ているチャイナドレスやワンピースを作ることができます。
その端切れでアクセサリーや髪飾りを作ってみてはいかがでしょうか。
バックや小物、日傘、スカーフなどさまざまなものにリメイクできます。
古いものの良さを活かして新たな輝きを磨き出しましょう。


この記事をシェアする